Day1

 

難しさを感じる時間にしたかった

当たり前のことを当たり前にできないことや

自分が仲間に助けられていること

弱さを知って、強さに変える

 

良い選手になるには

良いチームになるには

何が必要なのだろう

 

 

『夢があるから強くなる』

明日へ

 

| - | 22:33 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
2017 TOPチーム 最終戦

2017年度 長野県フットボールリーグ県2部 最終節

7月23日(日)

vs DAISYARIN 松本大学グランド

2-2(1-0 1-2)  引き分け

IMG_9861.jpg

8人スタートにも関わらず、粘り強く対応し11人揃うまで0−0。

幸先よく先制し、後半にも先手をとり2−0。

しかし、残り15分で2失点。

油断したわけではないものの、相手も上位チーム。精度と得点力は持ち合わせています。

本当にラストワンプレーでの失点は悔やまれます。今期を象徴するかの失点。

ただこの勝点1を最終戦で積み上げれた事が、次に繋がる大切な勝点になったはず。

最終順位は、まだ未消化チーム試合がありますがおそらく10チーム中8位にてフィニッシュです。

 

これをもちまして、2017年度のリーグ戦は終了です。

 今期も多くのアラサポの皆様の声援のおかげで無事リーグ戦を終える事ができました。

有難うございます。今後もアラグランデTOPチームへの応援宜しくお願いいたします。

 

 

 

| - | 22:44 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
こくみん共済リーグ U−11

 U−11こくみん共済リーグが北部グランドにて7月1日延期分が開催されました。

 

チビリンピック敗退後のリーグ戦。どんな雰囲気で、どう準備し、どうゲームに入るのか!?

内容と結果。

どちらも欲張る集団になるのまだもう少し先なのでしょうか?

大切なのは、前に進むこと。

進むスピードは個人で差があるけれど、間違いなく成長している姿が見れました。

このスピードを遅らせるも加速するのも自分達次第です。

IMG_9830.jpgIMG_9829.jpg

アラグランデA

vsアルフット 3−0〇

vs三郷B    5−2〇

 

アラグランデB

vs穂高北   1−8×

vs梓川A    0−3×

IMG_9834.jpg

IMG_9836.jpg

IMG_9841.jpg

父兄の皆様、いつも選手達のサポート・応援有難うございます。

 

IMG_9843.jpg

リーグ終了後の中3のトレーニング。素晴らしい環境でサッカーができる幸せ。

色んな思いが交錯する1日でした!!

| - | 22:27 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
2017 TOPチーム 第8節

2017年度 長野県フットボールリーグ県2部 第8節

7月16日(日)

vs 松本市役所 長野県フットボールセンター

0-1(0-0 0-1)

連休中日もあり、メンバーは12名のギリギリの戦い。

結果次第では上位進出の可能性も残していただけに、残念な結果です。

前節2節の前半の大量失点を考えると、良い入り方ができた事は次節最終戦に向けプラス材料です。
IMG_9847.jpg

IMG_9845.jpg

今節も多くの応援有難うございました!!

 

次節最終戦

7月23日(日)松本大学グランド

12時キックオフ vsDAISYARIN

応援宜しくお願いします。

 

| - | 15:44 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
U-11長野県選手権(チビリンピック長野予選)

UP遅れました。

 

7月9日 U-11県選手権が開催されました。

1回戦 須坂福島グランド

VS 長野アンビシャス (0-6 0-0 0-0)0−6 敗退。

初の全県での公式戦。

いつもと違った雰囲気、緊張感、高揚感、そして悔し涙。

サッカーを通じ、大きく成長した1日となりました。

この22名(+1)の今後の成長が楽しみです!!

IMG_9190.jpg

IMG_7621.jpg

IMG_3041.jpg

多くの応援有難うございました!!

選手達にもしっかりと届いておりました。

今後共暖かい応援、サポート宜しくお願いいたします。

| - | 15:31 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
試し合い

 

試す場所があるから励むことができる。

自分たちに足りないものを気付かせてくれる。

大町FC、梓川FC、respect

 

 

交流戦へのご協力、応援ありがとうございました。

| - | 10:28 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
U-9 山雅カップ

 

サッカーはグループとしての力が問われるスポーツである。

しかし、それを成立させるのは個人の力。

弱い力が集まったとしても、それは弱いグループでしかない。

 

だからこそ自分を磨く責任がある。

誰かのせいにして目を背けている時間はない。

 

 

大会を主催して下さった松本山雅スクールの皆様、素敵な時間をありがとうございました。

また、この日も遠征へのご協力、会場での応援ありがとうございました。

respect

 

下記URLから大会の結果、写真等ご覧になれます。

http://www.yamaga-fc.com/archives/108439

 

| - | 14:27 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
心技体

 

vs 池田 7-1 ○

vs 大町 2-5 ●

 

サッカーに大切なのは

ボールを扱う技術や身体を動かす能力はもちろん。

しかしそれはどんな状況下にあっても

平常心で臨むことのできる強い心をもっていなければ

発揮できない、表現できないことが多い。

 

難しい時間、苦しい時間こそ

自分自身が成長できる時間

そこを楽しめるかどうか。

 

 

保護者の皆様、この日も遠征へのご協力ありがとうございました。

またフレンドリーマッチを行って下さった大町FC、最後まで施設を使用させて下さった筑北SCの皆様

貴重な時間をありがとうございました。

respect

| - | 10:12 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
2017 TOPチーム 第7節

2017年度 長野県フットボールリーグ県2部 第7節

7月2日(日)

vs AVANT佐久平 女神湖人工芝グランド

0-9(0-20-7)

前節のマツセロナ戦とは違ったゲーム内容、大量失点での敗戦となり残念ながら勝点を積み上げる事ができませんでした。

残り試合は2節とな

ります。

まだまだ上位も下位も混戦です。

勝点を積み上げ少しでも上の順位を目指します!!

 

本日も応援頂き有難うございました!!

IMG_9800.jpg

次節

7月16日(日)松本市フットボールセンター

10時キックオフ vs松本市役所

応援宜しくお願いします。

| - | 21:20 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
富山遠征

 

勝ち点3、1、0

どれかを決めるのは自分たち次第

ちょうど半分の『7』という結果は

動き出した時間半分、立ち止まってしまった時間半分

 

難しい時間こそが成長のための大切な時間

そのチャンスを逃さないように

 

 

大久保B 1-0 ○

NPICエレンシア 3-3 △

大久保A 1-5 ●

スクエア滑川 1-5 ●

敦賀FC 4-3 ○

 

 

ゆっくりではありますが、動き出せる選手が増えてきました。

今後も温かく見守っていただければと思います。

この日も朝早くからのご協力ありがとうございました。

| - | 10:42 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
サッカー名選手図鑑
歯科医院向けの開業税理士
サッカーニュース
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE